バイク買取 高い

愛車を高く買取ってくれるのは・・・お答えします!

※当記事は2017年5月30日にに更新されました)

 

売却前の準備や用意と、何かと忙しいかと思いますので、さっそく要点からお伝えしておきます。

 

当サイトでは・・・

「とにかく愛車を少しでも高く買取ってもらいたい」

 

「買取り店舗っていろいろあるけど、ぶっちゃけどの店舗がおすすめなの?」

といった愛車の売却先に悩めるユーザーさんを対象に、もっとも高く買取ってくれる売却先の情報をまとめています。

 

 

以下でコツやポイントを詳しくお伝えしてますが、

 

とにかく今すぐにオススメの売却先が知りたい!

 

という方。

 

 

そんな方は以下の『最新版!排気量別、2017年オススメの売却先一覧』へお進みください。

 

↓中型、大型、外国製車両ならこちら↓

 

>>中型・大型バイクの査定額高めの買取店舗2017年版

 

↓原付、原付二種、ならこちら↓

 

>>原付き・スクーター・原付二種二種限定! 査定額高めの買取店舗

 

※原付・原付二種と中型以上では査定額が高めの買取店も大きく変わってきます。しっかりと愛車に合わせた売却先で査定するのが何よりもポイントですよ!

 

 

ここに申し込んでおけば大丈夫! 査定額高めの買取店舗2017年版(中型・大型バイク)

もし愛車の売却先選びに迷った場合、以下にピックアップした買取店を比較してみてください。

 

他にもご紹介したい店舗もありますが、掲載店舗が多過ぎても無駄に悩むだけ・・・管理人の経験上、査定額の高くなりやすい4社だけに絞ってお伝えしました。

 

車種、ジャンル、車両の状態によっても売却すべき店舗は変わります。査定額のバラつきも考慮して、必ず2社以上で査定を受けておくのが鉄則ですよ!

 

査定額の精度はピカイチ! バイク王

バイク王

バイク王の評価
  • 査定申込の簡単さ ★★★★
  • 査定額の安定度  ★★★★★
  • 査定士の対応   ★★★★
  • 総合おすすめ度  ★★★★★
利用したコイケの感想

ネット上の口コミや評判では正直イマイチですが、予想を反して査定額が高いのはバイク王でした。
まずバイク買取シェア80%以上ということで、買取データがハンパありません。なので不人気車でもマイナー車両もお構いなしに査定してくれます。
ただ規模が大きい分、本部の決めた上限を超えるのは少々難しい部分もあります。とりあえず最初に査定しておきましょう!

 

バイク王公式ボタン

GOOD
バイク王で無料査定を受けるメリット・・・それは競合店の査定士やメカニックさんに精神的なプレッシャーを与えるため!・・・笑。どこもバイク王だけには負けたくないのは一緒です。なので競合店の前に査定を受けるべし。
BAD
企業の規模が大きいため、本部の判断が絶対という部分は否めません。なので現場の査定士やメカニックさんの頑張りも虚しく、査定額が一向に上がらないケースも・・・。

 

 

ベテランライダーには常識! バイクワン

バイクワン

バイクワンの評価
  • 査定申込の簡単さ ★★★★★
  • 査定額の安定度  ★★★★
  • 査定士の対応   ★★★★
  • 総合おすすめ度  ★★★★
利用したコイケの感想

複数店で査定を受けるつもりなら、バイクワンも入れておきましょう。無駄な広告費や宣伝費をかけずに査定額に還元!ユーザーさん目線のバイクワンは安定してどの車種にも強いって思います。ま、公式サイトは少々地味ですが・・・。

 

バイクワン公式ボタン

GOOD
バイク王の査定額をあっさりと超えてくるケースの多いバイクワン。申込みフォームがわかりやすくてシンプルな部分も見逃せません。もちろん全国対応なのでどこにお住まいでも安心です。
BAD
担当の査定士さんによってけっこう査定額が違ってくる印象もあります・・・。

ま、これはバイクワンだけではありませんが汗

 

 

バイク買取界のダークホース! バイクボーイ

バイクボーイ

バイクワンの評価
  • 査定申込の簡単さ ★★★★
  • 査定額の安定度  ★★★★
  • 査定士の対応   ★★★
  • 総合おすすめ度  ★★★★
利用したコイケの感想

公式サイトで売却予定のユーザーさんに有益なコンテンツを満載しているのがバイクボーイ!
査定前の不安や疑問をしっかりと解消してくれます。もちろん査定額もトップクラス。中には断トツで最高額だったケースも数回あり。とりあえず無料査定だけでも受けておきましょう。

 

バイクボーイ公式ボタン

GOOD
正直、最高額のときもあれば最低というときも・・・それだけムラがあるのでしょうか。

あと無料査定の予約対応のオペレーターさんの対応はめっちゃ良いです。

BAD
人気車種には強いバイクボーイですが、不人気車やマイナー車両の場合、どうしてもバイク王より安くなる印象が・・・

 

 

業界二位の買取実績! バイクランド

バイクランド

バイクワンの評価
  • 査定申込の簡単さ ★★★
  • 査定額の安定度  ★★★★
  • 査定士の対応   ★★★
  • 総合おすすめ度  ★★★
利用したコイケの感想

旧ゲオバイク時代から業界シェア第二位というバイクランド、それだけに査定士やメカニックさんの教育とかもしっかりしています。めっちゃ親切な方が多いです。
打倒バイク王!という信念のもと、バイク王の査定額に徹底抗戦してくれる・・・はずです笑。あとは交渉次第という部分でしょうか。

 

バイクランド公式ボタン

GOOD
バイクランドで特筆すべきは豪華なキャンペーン内容や各種のキャッシュバック・キャンペーン!それらの特典をどこまで使いこなせるかがポイントになってきます。まずは公式サイトでキャンペーンをチェック!
BAD
業界シェアナンバーワンを目指すなら、もう少しガツンと高額査定してくれてもいい気が・・・。ま、車種や状態によっても違うので高い時は高いと思いますよ。

 

※主に2016年度の管理人の売却経験と、直近6ヶ月で当サイトに届いた口コミや評判をもとにおすすめ店舗を絞り込んでいます。

 

原付き・スクーター・原付二種二種限定!査定を受けておきたいおすすめ店舗【2017年版】

 

残念ながら中型・大型バイクの査定額が高い店舗=原付き・スクーター・原付二種二種も高額とは限りません!

 

過去の売却データをみるかぎり、中型・大型にくらべて買取相場が低めの原付き・スクーターは店舗によって差が大きいのが特長なのです。

 

つまり原付き・スクーター・原付二種二種の買取の本気度が高い店舗を選んで査定するのがポイントなのです。

 

以下、管理人が利用してきて高額になるケースの多かった順にご紹介しておきます。念のため、上から2〜3店舗に申込み、無料の査定だけでも受けて比較しておくといいでしょう!

 

原付き・スクーター・原付二種二種の査定なら常識! バイクワン

バイクワン

バイクワンの評価
  • 査定申込の簡単さ ★★★★★
  • 査定額の安定度  ★★★★★
  • 査定士の対応   ★★★★
  • 総合おすすめ度  ★★★★★
利用したコイケの感想

無駄な広告費や宣伝費をかけずに査定額に還元!ユーザーさん目線のバイクワンは安定してどの車種にも強いですが、とくにスクーター関連や原付二種二種の査定に強いなあと実感しています。車種や状態によりますが、他ではタダ同然の車種でも多少は査定額が期待できるはず!

 

バイクワン公式ボタン

GOOD
バイク王の査定額をあっさりと超えてくるケースの多いバイクワン。申込みフォームがわかりやすくてシンプルな部分も見逃せません。もちろん全国対応なのでどこにお住まいでも安心です。
BAD
担当の査定士さんによってけっこう査定額が違ってくる印象もあります・・・。

ま、これはバイクワンだけではありませんが汗

 

 

小排気量ならバイク王に負けない! バイクランド

バイクランド

バイクワンの評価
  • 査定申込の簡単さ ★★★★
  • 査定額の安定度  ★★★★
  • 査定士の対応   ★★★
  • 総合おすすめ度  ★★★★
利用したコイケの感想

業界シェア第二位というバイクランド。査定士やメカニックさんの教育とかもしっかりしていて親切な方が多い!!
打倒バイク王!という前のめりの査定士さんが多く、交渉次第ではバイクワン以上の査定額ゲットも!

 

バイクランド公式ボタン

GOOD
バイクランドで特筆すべきは豪華なキャンペーン内容や各種のキャッシュバック・キャンペーン!それらの特典をどこまで使いこなせるかがポイントになってきます。まずは公式サイトでキャンペーンをチェック!
BAD
業界シェアナンバーワンを目指すなら、もう少しガツンと高額査定してくれてもいい気が・・・。ま、車種や状態によっても違うので高い時は高いと思いますよ。

 

 

 

原チャリの査定額はピカイチ! バイクボーイ

バイクボーイ

バイクワンの評価
  • 査定申込の簡単さ ★★★★
  • 査定額の安定度  ★★
  • 査定士の対応   ★★★
  • 総合おすすめ度  ★★★★
利用したコイケの感想

意外とスルーしてしまう方が多いバイクボーイ!
ですがスクーター・原付二種二種あたりを売却するときは無視できません。たしかに無茶苦茶安いときもありますが、断トツで最高額というケースも…。とりあえず無料査定だけでも受けてみる価値あり!

バイクボーイ公式ボタン

GOOD
正直、最高額のときもあれば最低というときも・・・それだけムラがあるのでしょうか。

あと無料査定の予約対応のオペレーターさんの対応はめっちゃ良いです。

BAD
人気車種には強いバイクボーイですが、不人気車やマイナー車両の場合、どうしてもバイク王より安くなる印象が・・・

 

 

 

中古バイクの売却先選びに近道は無い!大切なのは愛車に合った売却先を絞り込むこと

 

これから愛車を売却する方の中には、レッドバロンやソックス等の中古バイク販売店に持ち込まれる方、またはバイク王やバイクランド、バイクワンといった大手バイク買取店舗に査定を依頼される方もいるでしょう。

 

ただ大前提としてバイクの売却先選びはケースバイケース・・・車種や状態、時期や地域によってベストな相手は変わります。ここ非常に重要です。

 

そもそも管理人としては、愛車に合った売却先ならぶっちゃけどの方法でも構わないと思います。とにかく愛車と相性の良い売却先をみつけてください。

 

愛車と相性の良い店舗がみつかれば自然と高額になるし、それくらい愛車と売却先の相性って大事なんですよ。

 

だからヤフオクが高い!とかバイク◯◯の査定額がいい!といった無責任な発言はできませんし、するつもりもありません。

 

そもそも当サイトは個人ブログ。スポンサー関係のある大手サイトのように特定の1社を押し出す必要もありませんから・・・。もうコイケの好き勝手に掲載させてもらってます。

 

 

ネット上の口コミや意見だけで売却先を絞っては必ず失敗する!

そんな中でもバイク売却を難しくさせている一番の原因は「ネット上に溢れる口コミや評判」だと思います。

 

本来は売却先選びの手助けになるはずの口コミや評判ですが、情報が多すぎて「結局、どこを選べばいいのやら」と、手助けところかより複雑にしている気もします。

 

すでにネット上で情報を集めたユーザーさんならご存知かと思いますが・・・

バイク売却先の口コミでありがちな情報
  • 「バイク◯◯の査定スタッフは最悪だ!」
  • 「バイク□□の査定額はむちゃくちゃ安い!」
  • 「一括査定サイトに登録してみたら四六時中、電話が鳴り止まない・・・」

 

 

と、いろんな情報が飛び交っていますよね。もちろん中には本当の口コミもあることにはあります。

 

 

ただ管理人の実感としては、大半はひと昔前の古い情報だったり、ユーザーさんを誘導するための書込みだと感じています。なので愛車を高く買取ってもらいたいなら、怪しい情報を真に受けずリアルな情報を参考にして下さい。

 

急ぎで売却先選びをはじめたい方はこちら、ここに申し込んでおけば大丈夫! 査定額高めの買取店舗2017年版からお進みください。

 

【原付き・スクーター・原付二種二種オーナーさんへ】

中型・大型バイクと原付き・スクーター・原付二種二種では査定基準も査定相場も変わってきます。
原付き・スクーター・小型二種オーナーさんの方はこちらの特設ページを参考にしてみてくださいね!
>>原付き・スクーター・原付二種二種限定! 査定額高めの買取店舗2017年版

 

 

自分の愛車を売って調べてみました!

そこで当サイトは管理人の売却経験から、買取店舗のリアルな部分を探ってみたので、結果をシェアしたいと思います!

 

さあ、バイク売却先に悩む必要はもうありません。以下のコンテンツから愛車に合った情報を選んで最高額で買取ってもらいましょう!

 

 

 

 

 

管理人の最近の愛車の査定額をご紹介

どんなに下調べして売却先を選んだところで、実際に査定しなければ分からない部分もあります。

 

売却先の買取強化車種や各種のキャンペーンの適用、在庫状況によっても査定額は変わるため、ユーザーさんには予想できない側面もあるのです。

 

参考までに、この1年間で管理人が売却した愛車の査定額をご紹介しておきます。

 

車種やジャンルによって最高額の店舗も違うことを前提に、なるべく2つ以上の店舗で査定しておいた方が安心だと思いますよ♪

 

2011年式 ヤマハ ドラッグスター400クラシック(わりと状態良し)の場合

ドラッグスター

 

買取店舗 最終査定額
バイク王 380,000円
バイクワン 365,000円
バイクランド 340,000円
バイクボーイ 330,000円

 

2005年式 ハーレー XL883R(走行距離多め)の場合

xl883r

 

買取店舗 最終査定額
バイクワン 470,000円
バイク王 455,000円
バイクボーイ 450,000円
バイクランド 430,000円

 

 

 

2006年式 ホンダ ホーネット250(軽い転倒歴あり)の場合

ホーネット

 

買取店舗 最終査定額
バイクボーイ 340,000円
バイク王 325,000円
バイクワン 310,000円
バイクランド 300,000円

 

 

次は売却先を選んでみよう

店舗比較ボタン

数多くの愛車を売却してきた管理人、そして当サイトユーザーさんの意見をもとに優良店舗だけピックアップしました。各バイク買取店の特徴と実際に査定したコイケの感想をまとめています。ぜひ売却先選びの参考にして下さい!

バイクを高く売りたい方にありがちなQ&A

当サイトでは売却前のオーナーさんから数々の売却に関するご相談をいただいています。

 

細かい注意点や査定のポイントについては各個別ページをご覧ください。バイク売却前にありがちな不安や悩みについて詳しくお伝えしています。

 

ここでは売却前の基本的な疑問・不安について実際に頂いたメールやご相談をいくつかピックアップしてまとめてみました。

 

中古バイク売却時での査定で最も注意すべきこととは?

Q 売却でもっとも注意しておく事って?

初めての愛車売却です。

 

ネット上で情報収集したところ、細かい注意点がいろいろ見つかりましたが、あまりに注意点が多すぎて何から実践すればいいのか・・・という感じで手につきません。

 

すべてを実践するのも無理なので、もっとも注意すべき部分を知りたいです。これだけは注意しておきたい!という部分があれば教えてください。

管理人の回答

できることなら愛車を少しでも高く買い取ってもらいたい!

 

愛車を売却される方の大半はこう考えるかと思います。しかし実際に売却してみると、思うような査定額をゲットできない方が大半…というのも事実です。

 

一体なぜこういった状況が起こってしまうのでしょうか?

 

これには理由がいくつもあります。

 

まず売却前に愛車の下準備をきちんと行っていなかった、という部分も大きな理由の1つです。

 

基本的に中古バイクの査定基準は売却先の店舗や買取業者が変わったところでほぼ共通したものです。

 

もちろん査定当日の出張スタッフやメカニック、担当者によって最終的な査定額は大きく上下します。

 

とはいえ共通して言えることは、「小さな減額ポイントが積み重なることで思わぬ安い査定額につながってしまった…」ということに他なりません。

 

下準備といっても、プロの査定士が行うような高度なメンテナンス技術や、これから手放すバイクの部品交換や修理に多額の費用をつかう必要はありません。

 

査定時に必ずチェックされ、減額対象となる消耗部品や交換部品をチェックし、必要に応じて点検・整備や部品交換しておくことです。

 

しっかりとメンテナンスが行き届いていれば、減額ポイントが減るだけでなく、査定スタッフやメカニックのファーストインプレッションも大きく変わり査定額が上がりやすくなるという部分もあります。

 

すぐに愛車を売却したいとお急ぎの方もいるでしょうが、高額売却を狙うなら「多少の時間的余裕を持って、査定前にしっかりと愛車売却の準備」をしておきたいものです。

 

 

売却先のスタッフやメカニックとの査定交渉で必要とされるスキルとは?

Q 査定交渉に自信が無いんだけど・・・

バイク売却関連のサイトでは「売却時の査定交渉はとっても重要!しっかりと交渉しなければ安く買い叩かれることも!?」という意見が目立ちます。
とはいえ自分は査定交渉どころか、愛車を高く査定してもらうためのアピールさえも微妙・・・という状態。こんな自分の場合、どんな売却先が合っているのでしょうか?

管理人の回答

管理人のように過去に数多くのバイクを売却してきた方は別として、初めての愛車売却方という場合、もっとも気になる部分が売却時の査定交渉ではないでしょうか?

 

ネット上のバイク関連の情報サイトの中には、バイク売却時の査定交渉のコツやポイントを紹介しているサイトも多いですね。

 

たしかに売却時の査定交渉で上手く立ち回ることは大切な要素ではあります。上手に査定交渉を行えば予想以上の査定額をゲットすることは10分に可能です。これについては経験上、間違いありません。

 

しかし管理人の考えとしては高額査定ゲットのために高度な査定交渉のスキルは必要だと思います。

 

むしろ中途半端な交渉のスキルなら悪影響さえ与えるような気もします。

 

というのも買取店舗の査定スタッフや中古販売店のメカニックや買い取り担当者はバイク買取のプロです。

 

毎日のように様々なバイクを買い取り、その度に査定交渉を行っている・・・いわば「プロ中のプロ」なのです。

 

そういったプロの交渉人を相手に、ネット上でちょこっと知識をつけた素人が太刀打ちできるはずがありません。

 

下手に中途半端な交渉テクニックを駆使することで、査定士やメカニックを刺激して必要以上に買い叩かれる可能性すらある…というのが管理人の見解です。

 

ならば最初から査定交渉で高額査定を狙うより、プロの査定士やメカニックにすべてを任せてしまうというのも1つの選択肢だと思います。

 

例えば「どこでも構わないんで、とにかく高い店舗に買い取ってもらおうと考えてます」

 

といった感じで査定士やメカニックに全て任せてしまうと予想外に高くなるケースも実際に多いんですよ。

 

査定士やメカニックからすれば、下手に入れ知恵しているユーザよりも、「どこまで知識のあるのかわからないユーザーさん」、または「自分を全面的に信用しているユーザーさん」の方が怖い…という部分もあるのかもしれません。

 

反対の立場になって考えてみれば納得ですよね。

 

付け焼き刃的な知識を身につけた戦闘モードのユーザーさんより、「戦闘力の高さが未知数のユーザーさん」や、「全面的に自分を信頼してくれているユーザーさん」から安く買い叩こうとは思わないはず・・・。

 

もちろん最悪のケースに備え、愛車の中古取引相場や買取相場、できればネットオークションの落札相場なんかもリサーチしておくことは肝心です。ここは手を抜いちゃダメですね。

 

ですが査定交渉の場では、変に知識をひけらかさず、査定者メカニックの判断に委ねる・・・という方が結果的に高くなるケースが多いのかな…と感じてます。(※もちろん査定当日のスタッフのタイプによってはガンガン交渉を持ちかけた方が高額になるパターンも稀にあります)

 

 

ヤフオクで売ってはいけないバイクと、ヤフオクで高額落札になりやすいバイクとは?

Q ヤフオクって店舗に売るより高くなるの?

バイク王みたいなバイク買取店舗やレッドバロン等のバイク販売店に持ち込むよりも、ネットオークションで売却した方が高額査定になりやすいという情報をみつけました。

 

たしかにヤフオク等で落札相場をみると、高額落札になっているケースもあるようです。手間や労力、時間など含めてネットオークションでの売却はお勧めの方法といえるのでしょうか?

管理人の回答

バイクの売却先もいろいろ。

 

レッドバロンや街のバイク屋さん、バイク王やバイクランドみたいなネットから申込む買取専門店と選択肢も様々ですね。

 

そんな中、ここ数年で中古バイクの売却方法としてメジャーな選択肢となりつつあるヤフオク、ネットオークション等での売却を検討される方も多いのではないでしょうか?

 

ネット上の口コミや評判でも、ヤフオクだと高くうれるぞ!みたいな情報、多いですね。

 

たしかにヤフオクやネットオークションで売却すれば高額になりやすい車種やジャンルは存在します。管理人も過去に何台も売却しているので実感しています。(※それ以上に落札もしていますが)

 

ただ過去に何度も出品してきた管理人の肌感覚としては、「すべてのジャンルや車種が高額落札されるわけではない」というのが素直な部分です。

 

というか、車種やジャンルによっては買取店舗や販売店の査定額よりも安く落札されてしまうケースも多々ありました。明らかに高くなりやすいタイプとなりにくいタイプってありますね。

 

そもそも出品作業をはじめ、出品用の写真撮影や商品説明分の作成、入札者との質疑応答とやるべきことは非常に多いです。ハッキリいってかなりの労力です。間違いなくすべての売却方法の中でも最も手間のかかる売却方法だと思います。

 

なので他の売却先よりも高く落札されなければ、そもそも出品する意味がありませんね。

 

ですが上記のポイントを理解せずに出品してしまえば、予想外に安い落札価格で終了します。せっかくの手間がや労力が全く報われない・・・という最悪のパターン。

 

そこでヤフオクやネットオークションに出品すべきバイク、逆にヤフオク等では安く落札されてしまうバイクについて簡単にお伝えします。

 

まずヤフオク等のネットオークションで売却すべきバイクの代表は、

  • 希少性の高いレア車両
  • 限定モデル、限定カラー
  • 中古市場でもタマ数の少ない絶版車両

になります。とはいえ車種によっては絶版車両の専門店という希少種に特化した実店舗も存在します。
そんな場合ヤフオク出品でも予想外に入札が少なく高沸しないケースもあるのでご注意ください。

 

つまり絶版車両でありながらも人気は微妙・・・、実店舗のような専門店がまだ存在していないような少々マイナー路線の車種、一部のマニアックなユーザーにしか見向きもされない車種。こういった車種はヤフオク等のネットオークション出品にお勧めです。

 

自宅にいながらして全国のマニアックなユーザーに直接アプローチのできるヤフオクやネットオークションのメリット。こういったマニアックな車両の売却にはもってこいの舞台だと思います。

 

多少の出品や引渡し等の手間を考えても、それに見合った落札金額が期待できるのでぜひ活用してください。

 

一方、中古市場でも流通している台数の多いメジャーな車種、ネットバロン等の実店舗でも常に店頭に何台か存在するような車種。

 

こういったバイクの場合、残念ながらネットオークションでは思ったような高額落札は期待できません。まず高くならないです。

 

そもそも出品台数が増え続けるヤフオク等のネットオークションにおいて、タマ数の多い車種は常に何台か出品されていますよね。

 

常に何台も出品されている車種、今後もどんどん出品されるような車種を、わざわざ予算オーバーしてまで入札する方は少ない…というのが大きな理由です。

 

だって中古バイクをネットオークション等で購入しようと考えるユーザさんの多くは、「実店舗よりも安く購入したい!」という方がほとんどなはず。購入側にとっても実店舗より手間や故障などのリスクが高いはずです。なのにネットオークションを利用するのは安く購入したい・・・という理由に他なりません。

 

なのでこの手の車両が、中古市場で流通しているような取引相場で落札されるケースは非常にレアケースです。期待しない方がいいです。

 

特に走行距離や車両の状態がそこそこの車両・・・こういった場合、似たような車両が多く存在するため、結局はこれまでのヤフオクの落札相場の範囲内ででオークションは終了します。

 

この部分を踏まえて、来客予定の愛車がオークション等に向いているバイクか?そうでないバイクか?という部分をを事前に見極めることがポイントだと思いますよ。

管理人 コイケからご挨拶

愛車を少しでも高く買取ってもらえたら…。

 

新しいバイクに買い替えの方、引越しや仕事の都合で処分する方、どんなシチュエーションだとしても、せっかくなら少しでも高く買取ってもらいたい気持ちはオーナーさんなら一緒ですね。

 

ですが実際のところ、オーナーさんの過半数は本来の査定相場よりずっと安く買取られていることも忘れてはいけません。納得の査定額で買取ってもらえるオーナーさんはごく一部といわれていますね。

 

こんにちは。当サイトを運営しているコイケです。

 

そこで当サイトでは、コイケの数多くの売却経験をもとに高額査定には必須ともいえる基礎的な知識をまとめてみました。

 

様々な状況ごとに個別ページで解説していますで、自分の不安や疑問に合ったページがあればそのページだけでも参考にしてください。

 

また当サイトではコイケの定番として毎度お世話になっている売却先もピックアップしています。査定に申込む、申し込まないは別として公式サイトをガンガン利用してください。けっこう売却時に有益な生の情報やリアルタイムの買取強化と参考になるものです。

 

もちろん売却が決っているバイクは1日でも早く査定して下さい。間違いなくその方が高額になりやすいです。バイクの状態は悪化する上に、モデルチェンジが発表されれば一気に査定額は下落しますからね。

 

 

コイケが考える売却先選びのコツ

 

もしあなたが過去に利用して満足できた売却先があれば、遠慮せずにまずはその店舗で査定してみてください。

 

実体験で得た情報はネットの口コミや評判なんかよりも精度が高いものだし、ネット上に溢れているそれとは違い、自分しか知り得ない貴重な情報なのだと思いますよ。

 

ただ一方では、先入観を捨ててもう一度売却先を探してみるという柔軟な気持ちも、同じくらい大切なこと。

 

「バイク査定は水物」といわれるだけあって、プロの査定士をもってしても実際に現車をみないと分からない部分も多いですからね。

 

コイケの経験でも、査定前に高額を期待していた店舗が最安で、おまけ程度に査定してみた買取店が予想外に最高額だったケースも多々ありました。

 

そういった意味でも、1つより2つ、2つより3つと選択肢が多い方が高額査定の店舗に出逢う確率が上がるので初心者の方こそお勧めの方法だと思います。

 

もう悩まない・・・おすすめの買取店と査定前の準備

急いで査定すべき売却先を知りたい方は売却先選び、まだ愛車を売却する準備が終わっていない方は売却前も合わせて参考にして下さい。

 

すぐに売却先を選んでみる

店舗比較ボタン

すぐに売りたい方も、ちょっと先に愛車を売る方も、とりあえずおすすめの売却先を知りたい!という方はこちら。数多くの愛車を売却してきた管理人、そして当サイトユーザーさんの意見をもとに優良店舗だけピックアップ!

 

愛車の車種別の売却方法と査定前の下準備!

店舗比較ボタン

売却先選びの前に、少しでも愛車を高く売るための準備をしたい!という方はこちら。査定時のポイントや見落としがちな部分を解説しています。

 

売却前に知っておきたいバイク査定の基礎知識

店舗比較ボタン

愛車の査定交渉に臨む前に知っておきたいバイク買取の基礎知識や裏事情を状況に合わせてまとめています。売却前のいろいろな疑問や不安を解消するためのコンテンツです。

当サイトの説明と注意事項
査定額や買取金額は、バイクの車種・ジャンル・状態によっても大きく変わります。また売却先の店舗や当日の査定担当者によっても大きく左右されます。
当サイトの情報はあくまで管理人の愛車売却経験と当サイトのユーザーさんの意見をまとめたものです。ご了承ください。
以下のコンテンツでおすすめしている買取店舗・販売店舗でも車種や状態によっては査定額にバラつきもでてきます。少しでも高く売却するならば念のため、2つ以上の店舗で無料査定を受けておくことをお勧めします。

当サイトのユーザーさんから届いたバイク売却体験談

オンライン査定額なんて信用しなければよかった

SR400

私の愛車、ヤマハSR400売却での失敗談をこの場でシェアしたいと思います。

 

かれこれ10年以上も大切に乗り続けてきた愛車を引っ越しのために売却することに…。本当に愛車との別れは辛いものです。

 

ただ頭を切り替えてポジティブに、せっかくなら少しでも高く買取ってもらおうと意気込んでおりました。

 

そこで、ここ数年は販売店舗に持込むよりも査定額が上がりやすい、バイク買取店をいくつか選びオンライン査定というネット査定を行いました。

 

するとどうでしょう、予想以上の査定額なんです。思わずニンマリしながら最高額だった店舗に申込み。もう他の店舗とは桁違いにオンライン査定額が高いんです。
オンライン査定額は所詮、オンライン査定額なんです

 

査定当日、ショックなことに…

で、わくわくしながら査定当日をむかえ、いざ査定士さんが到着して査定が始まったところ…。

 

「あー、この年式、人気ないんだよなぁ」とか「けっこうエンジンから異音出ちゃってますねー」とか「キャストホイールだともう少し出せるんだけどなぁー」とかあれこれ理由をつけられ結局はオンライン査定額の半値以下に…涙

 

やっぱりネット上のオンライン査定額は所詮オンライン査定額なんですよ。残念ながら引っ越しに間に合わないために、泣く泣くそのまま売却しましたが、今思えば2つ3つの店舗で査定しておけばなぁ…とちょっと後悔。

 

ということで私みたいに失敗しないために、オンライン査定額は信用しない!、そして念のため複数店で査定を受ける!という部分を肝に銘じておきましょう!

 

 

 

ヤフオクで相手が音信不通で連絡取れず 最悪のバイク売却の体験談

ニンジャ

先日バイクを手放しました。ちなみに車種はカワサキのNINJAです。その時の最悪の話を聞いてください…。

 

手続きが多少面倒くさいとは思いましたが、お金に困っていたので少しでも高く値段がつきそうなヤフーオークションを選んだのですが、今思うと考えが甘かったんでしょうね…。

出品作業はけっこう面倒くさい

慣れない出品作業で何度も諦めかけましたが、なんとか出品完了した。

 

で、ひと安心したのも束の間、けっこうみなさん興味があったのか1日に何度か質問が届くのです。やはり現物を見ないでバイクを買うってのは心配ですもんね…。

 

そのたびに写真をアップしたりバイクを確認して質問に返答したりと…少々面倒くさいですね。

 

そして最後に落札されたことはされたのですが、まさかの連絡とれず・・・いたずら入札だったみたいです。悪質な落札者が増えたとは言われてますが、まさか自分が引っかかるとは…涙。

もう再出品の気力も無かったので…

で、もう1度出品も考えたのですが、気力もなくなったのでバイク買取業者に無料査定を依頼して買取ってもらいました。

 

よくテレビのCMでも見かける有名会社も含めて3社で無料査定をしてもらい、結局その中の1番査定額の高いところにお願いしました。

 

ヤフーオークションでのいたずら入札で落札された金額よりも3万円ほど安くなってしまいましたが、落札者と連絡が取れなかったり後からクレームに対応したりって考えると、僕の場合は手続きも全部お任せでクレームってことも心配のないバイク買取業者を利用して正解だったな…って思いました。